受講期間

2019年3月26日(火)〜9月30日(月)

時間
(演習)9:30〜16:30/(実習)9:30〜17:30
休日
土曜日、日曜日、祝日および当校が定める日(一部の休日は正規の研修時間に充てられます)

実施目的

本養成課程では、地域の担い手となり、中小企業・小規模事業者へのより一層の経営支援を推進する中小企業診断士を養成します。

応募条件

実施目的を理解し、以下の条件を満たす方(年齢は問いません)

  • (1)中小企業診断士第1次試験合格者のうち以下の方
    • ①平成29年度及び平成30年度の第1次試験合格者
    • ②平成12年度以前の合格者
      (平成13年度以降に第2次試験を受験した方及び平成18年度以降に養成課程若しくは登録養成課程を受講した方を除く)
  • (2)心身ともに健全で、6か月間の研修を受講し得ると判断出来る方
  • (3)パソコンのワード、エクセル、パワーポイントの基本操作ができ、開講時にノートパソコンを持参できる方

募集定員

24名

応募書類受付

2019年1月15日(火)必着

申込方法

(1)応募書類
応募書類のうち①から③は当ホームページからダウンロードした様式に直接入力して各1部作成してください。手書きの書類も可能です。

  • ①受講申込書
  • ②履歴書(写真添付)
  • ③身上書
  • ④第1次試験合格証書のコピー(受講決定時は原本を提出)
(2)応募書類の送付
  • ①送付先
    • 〒060-8610
    • 札幌市中央区北1条西2丁目 北海道経済センター
    • 札幌商工会議所 中小企業診断士養成課程担当
    • 電話 011-261-6515
    • FAX 011-223-7173
  • ②封筒
    • ・角2サイズ(240mm×332mm)の封筒へ書類を折り曲げずに封入してください。
    • ・封筒の表左隅に、診断士養成課程申込書類在中と朱書きしてください。

選考方法

(1)書面審査
  • ①提出書類により書面審査を行います。提出書類の不備や記入漏れ等を確認し、面接審査予定者を決定します。
  • ②面接決定通知書の送付 : 2019年1月22日(火)
  • ※到着まで2〜3日かかる場合があります。
(2)面接審査
  • ①面  接  日 : 2019年2月17日(日)
    • 書類審査に合格した面接審査予定者を対象に面接審査を実施します。
  • ②受講決定者発表 : 2019年2月20日(水)
    • 面接合格者(受講決定者)などを決定し、受講決定者及び補欠者を個別にご連絡します。
      また、受講決定者を本人または派遣機関所属長へ文書で通知します。
  • ※面接予定者、受講決定者のそれぞれの合否発表に関する電話等によるお問い合わせには一切お答えできません。なお、審査の得点等についてもお知らせしていませんのでご了承ください。

受講料

1,998,000円(税込)

※ただし、下表の要件を満たす場合は、1,458,000円(税込)

受講者が以下の1.から3.の機関に所属する職員で、各機関が派遣する場合

  • 1.国及び地方公共団体
  • 2.中小企業支援法第7条第1項に規定する法人
    • 例 公益財団法人●●県産業振興センター
    •  公益財団法人▲▲市中小企業支援センター
  • 3.中小企業関係団体
    • (1)商工会議所及び日本商工会議所
    • (2)商工会及び都道府県商工会連合会並びに全国商工会連合会
    • (3)都道府県中小企業団体中央会及び全国中小企業団体中央会
    • (4)都道府県等信用保証協会及び全国信用保証協会連合会
    • (5)全国中小企業取引振興協会